Home / Star News / イ・ビョンホン、アカデミー賞にプレゼンターとして出席。

イ・ビョンホン、アカデミー賞にプレゼンターとして出席。

イ・ビョンホン、アカデミー賞にプレゼンターとして出席。

イ・ビョンホンが韓国の俳優で初めてアカデミー賞授賞式にプレゼンターとして出席することが明らかになった。

イ・ビョンホンは2月28日(現地時間)に開かれる第88回アカデミー賞授賞式に招待され出席する。所属事務所であるBHエンターテイメントの関係者は「イ・ビョンホンは今月初めにプレゼンターとして招待を受け、最近出席を確定した。発表部門についてはまだ分からない」と説明した。

オスカー授賞式のプレゼンターは各部門受賞者の作品を紹介する役割を担う。イ・ビョンホンの声が生中継を通して世界に発信されるほか、レッドカーペットにも登場する。

2009年『G.Iジョー』に出演したのを皮切りに、ハリウッドを舞台に着実に活動してきたイ・ビョンホンがアカデミーでも存在感を認められたということだろう。今年も『ミスコンダクト』『荒野の7人』の封切を控えているほか、韓国でも『マスター』『シングルライダー』など新作の出演が確定している。

第88回アカデミー賞授賞式は現地時間2月28日、米ハリウッドのドルビーシアターで行われる。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Scroll To Top
KoreaChinaUSA